• English (United States)
  • 日本語
Home | Uncategorized | ツェルマットのオススメ観光スポット〜湖編〜

ツェルマットのオススメ観光スポット〜湖編〜

ツェルマットには、150以上の美しい山上湖があります。
澄んだ空気の中、青い空、白い雪、氷河、凛とした山々、たくさんの高山植物を眺めることができます。
湖に映る逆さマッターホルンは大人気です。

湖周辺には多彩なハイキングコースもあるので、家族連れでのピクニックやハイキングにもオススメです。

そんなツェルマットで、ぜひ一度は訪れてほしい、美しい湖を紹介します!

ツェルマット 観光にイチオシ!絶景が楽しめる湖6つ

①リッフェルゼー(リッフェル湖)

ツェルマットのゴルナーグラート山麓にあるマッターホルンを望む山上湖で、「逆さマッターホルン」で最も有名な湖です。
アクセスが良く、ローテンボーデン駅から約5分ほど下ったところにあり、 夏のハイシーズンには行列ができるほどの人気です。
湖の前はカメラを構えた人々でいつも賑わっています。
逆さマッタ ーホルンを見るには、天候の安定しやすい朝早めの時間帯がおすすめです。
ゴルナーグラート駅からの下りや、その他のハイキングコースで利用するのもオススメです。

②シュヴァルツゼー(シュヴァルツ湖)

ケーブルカーのシュヴァルツゼー駅から下ってすぐのところにある静かな山上湖です。
ツェルマットからのアクセスが大変良く、ケーブルカーで15分程度、自分の足で登っても2時間程度で行くことができます。

「シュヴァルツゼー」とは、スイス語で「黒い湖」という意味です。
その名の通り、その深い色味や湖周辺での景観は素晴らしいです。
マッターホルンにかなり近づけるスポットで、
あまりにも近すぎるために逆さマッターホルンは見づらいですが、
その他の4000m級のアルプスの山々を見渡すことができます。
湖畔にひっそりとたたずむ白いチャペルも可愛らしくて印象的です。
ハイキングコースもあります。

③シュテリゼー(シュテリ湖)

標高2537mと高所にあり、ツェルマットのロートホルン山麓にある山上湖の一つです。晴天で風の少ない日には湖面に「逆さマッターホルン」を望めます。
ロートホルンへ結ぶロープウェイの発着点でもあるブラウヘルト駅(展望台)からが一番近く、マッターホルンやモンテローザ、フィンデルン氷河を見ながらハイキングで約20〜30分です。

初夏から秋にかけて、高山植物の花々が咲き誇ります。
まわりを山々に囲まれているため、岩が多くワイルドな風景が特徴です。
運が良ければ、ヴァレー地方の固有種であり、ツェルマットのシンボルでもある白黒羊「シュヴァルツナーゼシャーフ(黒鼻羊) Walliser Schwarznasenschaf」が放牧されているのを見ることもできます。

スネガからブラウヘルトまで、ほかの山上湖をめぐりながら結ぶロングコースなど、健脚者向けのハイキングコースもあります。

④ライゼー(ライ湖)

ツェルマットから地下ケーブルでわずか3分、スネガの下にある小さな山上湖です。
ここでも「逆さマッターホルン」を望めます。
最も気軽に行ける展望台で、小さい子供連れの家族で訪れるにはオススメです。
2007年春に子供の遊び場と、バーベキューもできるピクニックエリアが新設されました。
ヴァレー地方の伝統が残る山小屋が美しいハイキングコースや、点在する山上湖を結ぶハイキングコースもあります。

⑤グリンジーゼー(グリンジー湖)

シュテリゼー(シュテリ湖)と同様、ロートホルン山麓にあるある山上湖です。

特徴は四季を感じられる豊かな木々の表情。
その時々で異なった「逆さマッターホルン」を眺められます。
森林限界の手前にあるため、カラマツの新緑の鮮やかな緑色〜紅葉、冬には真っ白な雪化粧まで、年中素晴らしい自然の変化を楽しむことができます。
スネガからのハイキングコースか、ブラウヘルトからのハイキングコースでアクセスできます。

⑥グリュンゼー(グリュン湖)

オーバーロートホルンとゴルナーグラートの間、フィンデル氷河からのびるフィンデル谷にある小さな湖です。「逆さマッターホルン」も見られる湖。

「グリュンゼー」とは、スイス語で「緑の湖」という意味です。
その名の通り、氷河から流れ出すミネラル分の豊富な水で、深いエメラルドグリーンの美しい色が素晴らしい湖です。
ひっそりとした湖に、多彩な高山植物、カラマツの深い森と、とても癒される場所です。

近くにスイスの伝統的な山小屋「ベルグハウス・グリュンゼー」があります。ここでランチやお茶をするのもオススメです。
リッフェルアルプ駅から約50分のハイキングでアクセスできます。